読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

アイドリッシュセブン 6 (花とゆめCOMICSスペシャル)

アイドリッシュセブン 6 (花とゆめCOMICSスペシャル)

アイドリッシュセブン 6 (花とゆめCOMICSスペシャル)

作家
山田のこし
種村有菜
バンダイナムコオンライン
出版社
白泉社
発売日
2018-12-05
ISBN
9784592212065
amazonで購入する Kindle版を購入する

「アイドリッシュセブン 6 (花とゆめCOMICSスペシャル)」の関連記事

「Re:valeの過去編めっちゃ嬉しい」「こんなに号泣させられると思わなかった」『アイドリッシュセブン』の漫画&小説が3冊同時発売!

『アイドリッシュセブン Re:member』1巻(キャラクター原案・漫画:種村有菜、小説原作:都志見文太、原作:バンダイナムコオンライン/白泉社)

 2018年12月5日(水)に、アプリゲーム「アイドリッシュセブン」の漫画と小説が3冊同時に発売された。ゲットした人からは「Re:valeの過去編めっちゃ嬉しい」「小説読んだらすぐに漫画まで読みたくなる!」と好評の声が上がっている。

 今回発売されたのは、小説版をコミカライズした『アイドリッシュセブン Re:member』1巻と『小説 アイドリッシュセブン Re:member』、公式コミカライズ『アイドリッシュセブン』6巻だ。『Re:member』を読んだ人からは、「こんなに号泣させられると思わなかった」「一人一人のセリフが心に突き刺さる」「小説も漫画も涙が止まらない」と感動の声が続出。今のRe:valeに繋がる、ファン必見の物語だ。  コミック1巻はゲームのメインビジュアルを担当する種村有菜が手がけ、「万理一空」の第1~3回と「千古不磨」の第1回を収録。特装版には3人の缶バッジが付録し、裏表紙や折り…

2018/12/27

全文を読む

関連記事をもっと見る

アイドリッシュセブン 6 (花とゆめCOMICSスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゲーム本編がシリアスなので漫画はいい息抜きになる。ずっとみんながこうやってわちゃわちゃしてるのを見ていたいけど、シリアスあってこそわちゃわちゃが活きるんだろうな。画力の差は否めないけどこればっかりは仕方ないか。

2019/03/23

風鈴

第三部のネタバレ有難うございました(未プレイ)うっすらなんとなく知ってはいたけど、やっぱりヤマさん好きだ―!!!!!!!!!!!!!ってのと、万理さん最強説とこのみんなのわちゃわちゃ感たまらなく大好き。扉絵で爆笑して、裏表紙の紡ちゃんかわいくてたまらなかった。オカリンももっと出てきて!!

2018/12/27

葉桜

皆何事にも真っ直ぐで一生懸命なところが良いですね。壮五の真面目天然は陸や環とはちょっと違った天然で、そこがまた良いんですよね。りばれの問題解決には万理が最も有効。

2019/06/04

soushi

さすがバラエティ担当(笑)

2018/12/08

羽丹

あいかわらず りばれ先輩がいちゃいちゃしている

2019/04/06

感想・レビューをもっと見る