読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

作家
高屋奈月
出版社
白泉社
発売日
2015-09-04
ISBN
9784592218111
amazonで購入する

「愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)」の関連記事

アラサー世代が歓喜するリブートアニメはただのリメイクじゃない! 現代版に加えられた新しい魅力とは?

 最近、懐かしいアニメの“リブート”作品が増えている。リブートとは、その作品が持つコンセプトはそのままに、新解釈でストーリー等を再構築すること。今は特にアラサー世代をターゲットにしたものが多く、事実、その世代から多くの反響を集めている。ここで、アラサーならばきっと気になるリブート作品を3作品ピックアップ! 各作品の詳細はみなさんの記憶にお任せし、現代版に加えられた要素を中心に紹介していく。

■磨きがかかった社会風刺と、萌え要素満載のねこ娘 「ゲゲゲの鬼太郎」

『ゲゲゲの鬼太郎』(水木しげる/講談社)

 言わずと知れた妖怪漫画のパイオニア・水木しげるの『墓場の鬼太郎』を原作に、東映動画(現在の東映アニメーション)によって『ゲゲゲの鬼太郎』と改題され1968年にTVアニメの第1期がスタート。それから、1971年の第2期、1985年の第3期、1996年の第4期、2007年の第5期と続き、2018年4月から放送を開始した第6期のTVシリーズは、2019年9月現在も引き続き放送中だ。

『ゲゲゲの鬼太郎』と言えば、妖怪を通して描かれる社会風刺が特徴として…

2019/9/14

全文を読む

「思った通り最高すぎた」『フルーツバスケット』新作アニメ特報初解禁にファン感涙!

 2019年にスタートするTVアニメ「フルーツバスケット」の特報動画が公開。この特報にファンからは、「思った通り最高すぎた」「予告だけでも泣いてしまう…」と感動の声が続出中だ。

 同作は1998年から2006年まで『花とゆめ』で連載され、2001年にアニメ化。18年ぶり2度目となる今回は、キャスト・スタッフを一新して「全編」アニメ化される。

 物語の主人公は父も母も亡くし、それでも前向きに生きようとする女子高生・本田透。透はある日ひょんなことから、超絶美形の同級生・草摩由希が異性に触れると動物に変身する体質だと知ってしまう。透は由希をきっかけに“十二支の物の怪憑き”という奇妙な体質を持つ草摩家の人々と出会い、交流を深めていくのだった―。

 今回公開された動画は、透役を務める石見舞菜香の「もう一度。何度でも。いつまでも変わることない宴が、新しく始まります!」というナレーションに合わせて、映像が展開していく。ファンからは「神様との宴のシーン、号泣ポイントだから予告でもう泣く」「本当に懐かしい… 予告だけでどのシーンか一発で分かるし、見返しては泣いてます」「…

2018/12/18

全文を読む

関連記事をもっと見る

愛蔵版 フルーツバスケット 1 (花とゆめCOMICSスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

*蜜柑*

女手ひとつで育ててくれた母を亡くし、訳ありテント生活をしている女子高生、透。ひょんなことから、同じ学校の王子様的存在、草摩由希が住む家で一緒に暮らすことになり..?!単行本は随分前に手放し、久々に読み返したのに、一頁たりとも忘れていなくて驚いた。セリフも全て記憶しており、懐かしいとは感じなかった。それくらい読み込んで、自分の一部となっている特別な漫画。物語中盤でがらりと絵柄が変わるのだが、初期の絵柄が一番好き。自分の中で育てる良心。背中の梅干し。大人になった今でも心に響く言葉がたくさんある。大好きな物語。

2015/09/16

ikaちゃん

中学生の頃、だいぶハマっていた漫画です。当時はしつこいくらい何度も読んでいました。(声に出して読んだり笑)実はまだその時の漫画持ってるんだけど、愛蔵版の発売を知りつい買ってしまいました!いくつになって読んでも心洗われる良い物語です。当時は泣かなかった箇所でなぜか泣けたり、新発見もありましたwしかしやっぱこの巻ではお正月のくだりが1番泣けて、ほっこりするなぁ。透くんの心情を察して泣ける。2人が戻ってきてくれて本当に良かった。透くんを迎えに行くシーンもスカッとして好き。初登場時の紅葉のほうが大人っぽいよねw

2015/10/13

ぴよの助

懐かしい。でも重いんだよね。

2015/09/17

キリ

面白かったです。心に響く言葉が多くて、これは男女、年齢問わずいろんな人(普段漫画を読まない人)にもぜひ読んで欲しい作品ですね。

2015/10/07

さあや

読み返したいと思っていたタイミングで愛蔵版発見~ 早速購入。 当時は高校生で友達から雑誌を借りて読んでたので細々したところはわからなかったのですよね~ はとりの回とか懐かしく読みました。 他に読みたいのも思い出したのだけど… どうするかな…

2015/11/07

感想・レビューをもっと見る