読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

メジロバナの咲く 2 (楽園コミックス)

メジロバナの咲く 2 (楽園コミックス)

メジロバナの咲く 2 (楽園コミックス)

作家
中村明日美子
出版社
白泉社
発売日
2021-04-30
ISBN
9784592711841
amazonで購入する Kindle版を購入する

メジロバナの咲く 2 (楽園コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しましまこ

ステフの「おいで」にきゃー!倒れました。

2021/05/02

miaou_u

前巻の1巻の際、なぜ気付かなかったのでしょう。。そう、何がいいかって、白泉社さんなのです。白泉社×中村明日美子さん。この取り合わせが、作品の醸し出す乳白色のような雰囲気を創り出しているように思えてなりません。女の子ってほんとう、面倒くさい。面倒くさくて、ほろ苦く、甘酸っぱい。この2巻は、そんな青春劇に、目頭がウルッとなりました。作品のBGMには、ジムノペディを流したい。

2021/05/03

おこげ

ステフとリズの思わぬ間柄が判明し、密かに交わすキスへ込めるのは親愛かそれとも恋愛かが気になるところ。その二人に対する思慕と羨望を胸に、ルビーの人生をかけた奨学生試験は親離れであり恋への第一ステップか。ルビーに個別指導をしては颯爽と手助けするステフの思わせ振りなアクションが、彼女の鼓動をまた早めてしまうのだな。

2021/04/30

もっち

目元口元の表情や為人を感じさせる言葉…王道少女漫画の世界を繊細に骨太に描き出す手際がすばらしい 少女達の熱さしなやかさと大人達の重さや鈍さ、その狭間にいるようなステフがルビーに惹かれていくのがとてもステキ 的確に神経を逆撫でしてくる親父さんがひっくり返るような輝く未来を見せてほしい

2021/04/30

tsunehisa

この作品の雰囲気、好きです。制服を着ている頃の、このくらい純粋でいて素直じゃない感じ、すごく良い。ルビーが想像以上にお嬢様でびっくりした。

2021/05/05

感想・レビューをもっと見る