読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

てるみな 4

てるみな 4

てるみな 4

作家
kashmir
出版社
白泉社
発売日
2021-05-31
ISBN
9784592711865
amazonで購入する Kindle版を購入する

てるみな 4 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

オザマチ

今回も面白かったです。現実の路線や街を元に、こういった世界をよく描けるなと思います。

2021/06/01

ぬ(ぬ)

暗黒神話めいた話やダイレクトにグロい話もあれば、"廃線"にスポットを当てて終末後の神秘的な光景的なものを描いてみたり…と、イマジネーションの広がりには感服するばかり。最後のエピソードは『ぱらのま』の方に雰囲気が近いような、少し心温まるテイストでなかなかに新鮮。線路は無限の可能性。

2021/08/14

YS-56

自然へと還る。いつかハイセンジュの花が見られますように。

2021/06/08

Mark.jr

猫耳の生えた女の子が電車に乗って、変な世界を旅するという漫画です。とにかく電車に乗って窓の景色をボーッと眺めるのが好きな人や、ゴチャゴチャとした路地裏を歩くのが好きな人に、うってつけの作品です。ただ、巻数が進む毎に、初期にあった正体不明な感じが薄れていくのは、この手の漫画の宿命なのでしょうか。

2021/07/06

Lian

相変わらず神がかった面白さ。永遠に続いて欲しい。

2021/06/02

感想・レビューをもっと見る