読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

高屋奈月 画集「フルーツバスケット」

高屋奈月 画集「フルーツバスケット」

高屋奈月 画集「フルーツバスケット」

作家
高屋奈月
出版社
白泉社
発売日
2004-04-16
ISBN
9784592732204
amazonで購入する

高屋奈月 画集「フルーツバスケット」 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

葉鳥

【再読】すぐ下に1年ほど前の自分の感想があって恥ずかしい(笑)どのイラストを見ても今にも話し出しそうな勢いがあって好き。後半になってくると本編のことを思ってついついグッときます。1年ほど前に読み直したばかりですが、また全巻読み直したくなりました(笑)

2014/01/01

ゆき

はとりと紅葉の舞のイラストが一番好き。

2015/08/16

葉鳥

【再読】イラストはもちろんのことですが、高屋先生のあとがきも素敵です。見れば見るほど当時の花ゆめ本誌でお目にかかりたかったという欲がでてしまい、なんだか悲しくもあります。連載当時3〜4歳なので無理な話なんですけどね(笑)さらに欲を言えばこれ以降のイラストも画集にしてほしかったです。

2012/12/12

葉鳥

【再読】ひろきさの描きおろし?イラストが好き。

2015/05/31

はる

淡さがいいです。

2015/06/11

感想・レビューをもっと見る