読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わかつきめぐみ迷宮探訪 (Treasure Album)

わかつきめぐみ迷宮探訪 (Treasure Album)

わかつきめぐみ迷宮探訪 (Treasure Album)

作家
わかつきめぐみ
出版社
白泉社
発売日
2021-06-04
ISBN
9784592733058
amazonで購入する

わかつきめぐみ迷宮探訪 (Treasure Album) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

kinta

40周年にしてわかつきファン滂沱の記録集。小説の挿絵まで自分が押さえていたことに驚き。いや、がっつりファンです、と自分で自覚した(笑)。あの時代の空気、そして経年があっても変わらない人への想い。「成長」を描く作家ですが、本当にこの人はいい意味でも変わらないのです。芯の部分が。そして画面の端々に書き込まれているのですよ、それが。成長と普遍というともすれば矛盾を孕むものが共存する。我々はわかつきめぐみを知っていて良かった、と久しぶりに全巻を読み返した。

2021/06/06

ミズカ

原画展やってたの!?うわ〜•••見たかったぁ〜•••(大泣)わかつき作品を初めて読んだ約30年前に想いを馳せて、ニヤニヤしながら読みました。当時はいなかったけれど今は犬がいる身としては、米犬たちを触った感じを想像して、久々の作品も堪らなくなってしまう。水のソルティレージュとかT2ファージとか、元ネタがw謎の大きいお面は、作者が違うけれど某漆原教授を思い出してまたニマニマ•••好きなものが増えて来たことを思えば、歳を取るのも悪くないな(笑)本だけじゃなくてお気に入りの音楽編もやって欲しかった。

2021/11/26

yraurb

わかつきめぐみさんの漫画家40周年を振り返った本。自分の人格の根幹を形成したと言っても過言ではないわかつきめぐみさんの、ご自身による作品解説がすごく…わかつきさん。言葉選びもリズムもわかつきさん。月は東に日は西にとトライアングル・プレイス大好きでした。あとご近所の博物誌。ところで水のソルティレージュの単行本収録はまだですか…?

2021/06/13

たこのまくら

活動40周年(!)を記念した本。読み友さんのつぶやきで原画展があったことを知り、その流れでこんな本が出ていたのを知った。大好きな作家さんなのにファン失格でございます(汗)。閑話休題。詳細な活動リストやイラスト集などの大変貴重な書物。そしてこれまた貴重な描き下ろし作品。とは言っても拗ねるササニシキの話はどこかで読んだ記憶があるぞ?新しくなった版に収録されてたのかな?とにかく、こういう本が出版されるということ自体が大変喜ばしい。これからもお体に気をつけて作品を発表し続けて頂きたいです。

2021/08/01

サンドマン

わかつきめぐみ画業40周年……(遠い目)。そりゃあコッチも歳を取るわけです。デビュー作から、ガッ!と心を掴まれて読み続けている人ですからね。(イメージアルバムも買いました。カセットテープで!)個展もねぇ、こんなご時世じゃなきゃ万難排してして行きたかったですともさ…。で、内容はファンにはありがたいインタビュー&お仕事リスト&新作3本です。まっさか、この歳で新たな茗や阿梨と会えるとはねえ。ライムと阿梨のやりとりがいかにも作中にあったかのようなエピ…。新作はまさにわかつきワールド。これは続編が流通されるべきです

2021/06/02

感想・レビューをもっと見る