読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

もっと!へんな生き物ずかん (見る知る考えるずかん)

もっと!へんな生き物ずかん (見る知る考えるずかん)

もっと!へんな生き物ずかん (見る知る考えるずかん)

作家
柴田佳秀
ひらの あすみ
早川いくを
出版社
ほるぷ出版
発売日
2018-12-20
ISBN
9784593100460
amazonで購入する

もっと!へんな生き物ずかん (見る知る考えるずかん) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

「へん」は個性であり、敵から身を守ったり、生き延びるためのものであったりする。大きな写真で、迫力満点。掉尾を飾る植物「ギンピギンピ」なんという恐ろしさでしょうか!?

2019/03/26

しい

知らない生物がたくさんでした。息子はサムライアリを知っていました。

2019/12/17

kaz

基本的には児童向けという仕立てで、生物の奇妙な生態が大判の写真とともに紹介されている。テレビの動物番組で観たことのあるようなシーンも多いが、こんな変わった生き物も存在するんだというものもあり、それなりに面白い。イラストも楽しめる。

2019/04/04

たくさん

特徴がある生き物が結構丁寧に説明解説されている。特徴を表したイラストなんかもおもしろくあらわされている。いい本だった。

2019/02/06

感想・レビューをもっと見る