読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ふつうって どういうこと? (NHK Eテレ「Q-こどものための哲学」)

ふつうって どういうこと? (NHK Eテレ「Q-こどものための哲学」)

ふつうって どういうこと? (NHK Eテレ「Q-こどものための哲学」)

作家
NHK Eテレ「Q―こどものための哲学」制作班
古沢良太
出版社
ほるぷ出版
発売日
2020-12-15
ISBN
9784593102211
amazonで購入する

ふつうって どういうこと? (NHK Eテレ「Q-こどものための哲学」) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

「 Q〜こどものための哲学」シリーズ。「ふつう」の基準や判断は難しい。ある人とある人の「ふつう」が違うのは持っている文化の違いだと思います。ひとつひとつの家庭の文化が似て非なるものであるように、自分の「ふつう」は他人にとってはふつうじゃないことかもしれません。でも、それでもいい。自分の基準があって、それを則としていいと思います。「ふつう」とは、ある意味みんなが持ちたい幻想のようなものかもしれません。

2021/02/19

感想・レビューをもっと見る