読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

なんで夜はこわいの? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」)

なんで夜はこわいの? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」)

なんで夜はこわいの? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」)

作家
NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」制作班
古沢良太
tupera tupera
出版社
ほるぷ出版
発売日
2021-02-10
ISBN
9784593102242
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

なんで夜はこわいの? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

「Q~こどものための哲学」シリーズ。夜が怖いのはなぜか?怖いということの考察から始める。怖いものは人それぞれで、怖さの内容もみんな違う。それでいい。そしてQくんが辿りついた「こわいっていうのは、自分のいのちをまもるためにひつような感かく」なのだという考えは、言い得て妙。未知のものの前で、無防備に突き進んでしまうのは危険を孕むことがあるから、怖いと感じることでいったん立ち止まることは賢明だと思う。

2022/05/19

こうほね

母親の外面電話がよかった。仲良くなりたけりゃ声からだったんだね。

2021/09/22

感想・レビューをもっと見る