読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ごちゃまぜカメレオン―わたしといっしょにこのほんをつくったこどもたちへ

ごちゃまぜカメレオン―わたしといっしょにこのほんをつくったこどもたちへ

ごちゃまぜカメレオン―わたしといっしょにこのほんをつくったこどもたちへ

作家
エリック・カール
やぎたよしこ
出版社
ほるぷ出版
発売日
1978-01-10
ISBN
9784593500635
amazonで購入する

ジャンル

ごちゃまぜカメレオン―わたしといっしょにこのほんをつくったこどもたちへ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グレ

iridescent=虹色、玉虫色。ほかの動物達の真似をしすぎてchimaera=キメラのごとなっちゃったchameleon君。欲張りすぎた巨体では普段どおり蠅ばペロンと呑むことすらできず…。けどカメレオン君の化け物姿は面白い。幼稚園組の三女・長男と英語字幕付アニメで視聴【英語多読636冊目】299語 ⇒ 計121万3258語

2019/01/24

たまきら

あれ?こんな絵本だったかなあ?と首をかしげながら読み、ここでアップするときに納得。ああ、子供とのコラボなんですね。オタマさん大笑いでした。この本大好きだったのに、彼女に読んだことなかったとは盲点でしたなあ。

2017/09/19

ヒラP@ehon.gohon

カメレオンはいろんなものと同化できると言っても、変身できる訳ではないと思っていた私は、子どもたちの発想力に圧倒されてしまいました。 いろんなものに変身できるカメレオンの登場。 でも、何でもかんでも取り込んでいくと、なんと窮屈なのでしょう。 元の姿に戻ったときの、色のストライプが、種明かし的で面白いと思いました。

2020/04/01

まど

息子が幼稚園から借りてくる絵本。いろいろな人がうらやましくて仕方がないとき「真似したって自分じゃなくなるぞ」って言われているような気がしてドキッとします。息子は単純に合体していくページの作りを面白がっています。

2011/11/18

みさどん

子どもたちがぐちゃぐちゃっとぬった色を生かして作ってある絵本。色のかたまりの中にカメレオンがいます。いろいろな動物をうらやましがって、だんだん合体していくのです。そこに小さなしかけがあってページをめくるのがうれしい。なかなか見せてくれます。

2015/08/13

感想・レビューをもっと見る