読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

べんりって ほんとうにいいこと? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」)

べんりって ほんとうにいいこと? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」)

べんりって ほんとうにいいこと? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」)

作家
tupera tupera
古沢良太
NHK Eテレ「Q‐こどものための哲学」制作班
出版社
ほるぷ出版
発売日
2018-11-20
ISBN
9784593588046
amazonで購入する

べんりって ほんとうにいいこと? (NHK Eテレ「Q~こどものための哲学」) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

遠い日

「Q こどものための哲学」シリーズ。ものごとの本質、あるいは内面を知るには、表裏からの思考が大切。いい面ばかりでも悪い面ばかりでも、「ほんとう」は見えない。「便利」であることの功罪。わたしたちの暮らしの中で、「便利」はどう活かされているか?Qくんとチッチの掛け合いで、答えというより。「考え」を引き出していく。

2019/01/15

あねさ~act3

子供と言うか最近の若者全般に読んでもらいたい。 そして考えてもらいたい!!

2019/03/09

感想・レビューをもっと見る