読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

なんでウンコでみんな笑うの? (NHK Eテレ「Q‐こどものための哲学」)

なんでウンコでみんな笑うの? (NHK Eテレ「Q‐こどものための哲学」)

なんでウンコでみんな笑うの? (NHK Eテレ「Q‐こどものための哲学」)

作家
NHK Eテレ「Q‐こどものための哲学」制作班
tupera tupera
古沢良太
出版社
ほるぷ出版
発売日
2019-03-14
ISBN
9784593588268
amazonで購入する

なんでウンコでみんな笑うの? (NHK Eテレ「Q‐こどものための哲学」) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Twakiz

「こどものための哲学」というNHK子供番組からのシリーズ本ですね.小学校低学年くらいの男の子はなぜかうんこすきですね(うんこ漢字ドリルヒットしています).本自体は子ども向けだが「なぜだろう」「立場を変えたら?」「たとえば?」「もし~だったら?」のような問いかけを自分にしてみましょうというあたりのコンセプトは大人もふだん忘れていることでセルフコーチングにもつながる考え方だ.

2019/04/17

遠い日

「Q‐こどものための哲学」シリーズ。「ウンコ」がなぜおかしいのか。公衆の面前に出されたら、笑うしかないのでしょう。本当は恥ずかしいし、隠しておきたいこと。「ウンコ」にも笑えなくなっている自分に愕然としました。

2019/10/14

つき

比較することや仮定することに誘導し、考える練習をするための本だった。

2019/07/18

やま

いかにも子供たちに受けそうなタイトルにひかれました。NHK Eテレの番組をまとめた本ですが、なぜウンコでみんなが笑うのかを 分かりやすく、真剣に考えています。童心に帰って楽しく読ませていただきました。最近、考え方が柔軟でなくなっている自分に反省しました。

2019/06/03

たくさん

コレの結論の隠しておきたい恥ずかしいものがみんなの前に出てくるというところは、うまく伝えられる本だと思う。

2019/06/06

感想・レビューをもっと見る