読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ファイティング・ファンタジー「火吹山の魔法使い」 (〈ファイティング・ファンタジー〉シリーズ)

ファイティング・ファンタジー「火吹山の魔法使い」 (〈ファイティング・ファンタジー〉シリーズ)

ファイティング・ファンタジー「火吹山の魔法使い」 (〈ファイティング・ファンタジー〉シリーズ)

作家
スティーブ・ジャクソン
イアン・リビングストン
浅羽莢子
出版社
扶桑社
発売日
2005-03-26
ISBN
9784594049096
amazonで購入する

ファイティング・ファンタジー「火吹山の魔法使い」 (〈ファイティング・ファンタジー〉シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ルシュエス

再読。マッピングしにくい表記があって、その辺暫くぐるぐるするハメに…でも楽しめました。手軽なサイズも良いですね。

2018/12/28

秋山真琴

面白かった! 初回プレイでは、鍵集めを失念し、ほとんどアイテムを集めることなく前半を終え、後半のザゴールの迷宮に苦しんだ上に鍵がなくて泣いたが、2回目のプレイでは、きっちりアイテムを回収しながら進行。迷宮もマッピング済みだったので、さくさく進むことができ、ドラゴンも魔法使いも難なく退けることに成功。最後の鍵開けは、一捻りあって「足りないのか?」と絶望しそうになったところ、見事に正解。最後の挿絵を見た瞬間、疲労感のすべてが吹き飛び、冒険の清々しさと感動だけ胸に残った。それにしても「決着をつけよ」かっこいい。

2014/06/17

Tatsuya

20年以上ぶりに読んだ、ゲームブックの元祖。内容を全然覚えてなかったので、普通に楽しんでプレイできた。前半の、後戻り不可な一方向型迷路と、後半の双方向マップのダンジョン。ラストのパラグラフジャンプ等、この作品の後に出たゲームブックのシステムの原型はもう既にほとんどここに詰め込まれていたんだなぁ。あと、意外と文章は淡々としていた。

2009/06/18

感想・レビューをもっと見る