読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX

東大院生が考えたスマートフォンFX

作家
田畑昇人
出版社
扶桑社
発売日
2015-02-17
ISBN
9784594072063
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

勝率7割、利回り50%を叩き出す最新トレード法とは!?就職活動にスッパリ見切りをつけ、投資の世界で生きていこうと決意した著者が会得したのは、スマートフォンを使ったシンプルなトレード法。そのノウハウを凝縮した一冊、完成!

東大院生が考えたスマートフォンFX / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ショウジ

再読しました。オアンダの板情報の見方を再度勉強するために読みました。やはり本書の書き方はわかりやすいです。

2017/04/08

Takashi Naito

FXの基本ルールを教えてくれる初心者向けの本。他の本との違いは時間帯別の対応が割りと細かに分析されている点。そこそこ主観入ってますが。

2017/07/15

miyatatsu

FXに対して特に理由もなく、怖いものだと考えていましたが、本書を読んで恐怖感が薄くなりましたし、実際に挑戦していきたいと思います。

2018/12/27

ショウジ

オアンダのサイトの使い方がためになります。株のデイトレをやっている人にはわかりやすいかも!?

2015/08/09

田中

最初初心者向けかなと思ったら、中級者向けですね。やり方や考え方はしっかりしてます。ただ、投資に対する背景知識がないひとが読んだら、よーわからんやろーなって思います。参考になりました。作者もかなり勉強してることがよくわかる書籍です。

2017/04/21

感想・レビューをもっと見る