読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

老後破産しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計ダイエット (扶桑社新書)

老後破産しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計ダイエット (扶桑社新書)

老後破産しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計ダイエット (扶桑社新書)

作家
森永卓郎
出版社
扶桑社
発売日
2016-09-02
ISBN
9784594075460
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

近年、社会問題化している「老後破産」は、決して他人事ではない深刻なキーワードです。追い打ちをかけるように、近い将来「年金は6掛け」になり、夫婦二人で毎月13万円の生活を余儀なくされます。となると、貯蓄が6000万円あっても足りません。今すぐムダが多い家計を改善しなければ老後破産にまっしぐら――。
しかし、先ごろ話題のライザップで19.9㎏も痩せて見違えるようにスリムになった著者は言います。「ライザップの『低糖質ダイエット』と『筋トレ』は、不必要な出費が多いメタボ家計の改善に応用できます」と。
ポイントは家計における「変動費」と「固定費」をいかにスリムにするか。さらに、ライザップ式なら、無理なく楽しく“結果にコミット”できます。
「将来、老後破産しないか不安」……そう思ったら、ぜひ本書のライザップ式家計ダイエットを実践してください。年金が6掛けになっても、給料が上がらなくても、恐れる必要はなし。引き締まった強靱な家計をつくりあげ、年金13万円時代を迎え撃ちましょう。

老後破産しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計ダイエット (扶桑社新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ごへいもち

家計の話よりダイエットが参考に♪4か月で20キロやせ糖尿病のための薬も注射も不要になったやり方。葉物野菜・卵・肉・魚・納豆・豆腐は食べ放題。筋トレを週2。運動苦手で経験値が低いためちょっとやっただけで効果大

2017/07/02

すまいりい8

ライザップで大幅なダイエットに成功した森永卓郎氏が、ライザプのメソッドは家計にも通じるということをテーマに書いた新書 家賃その他物価の安い 郊外に暮らすことのメリットを書かれているが、ご自身は物価安くメリットいっぱいのご自宅に帰宅されるのは週末のみで、平日は会社で寝泊まり自炊生活で、週1でまとめ買いした食費は1500円…その生活 確かにお金はかからない。けど、QOL高い?独特の幸福感をお持ちの著者だからこそ成り立つ印象否めず

2017/05/05

おーね

我が家の消費活動とリンクしないところもあったけれど、ケチといわれたいかも。

2017/08/18

council

著者の他著と基本的に同じ、年金に関する章位しか目新しさなし。何だか自身のライザップ体験をやたら引っ張り出しているんだが単なる掴み。

2017/01/05

Koichi Tamura

デブは不経済!

2017/02/07

感想・レビューをもっと見る