読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

闇に香るキス(下) (扶桑社ロマンス)

闇に香るキス(下) (扶桑社ロマンス)

闇に香るキス(下) (扶桑社ロマンス)

作家
ノーラ・ロバーツ
香山 栞
出版社
扶桑社
発売日
2019-03-02
ISBN
9784594081614
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

13歳の主人公ファロンが、選ばれし救世主「ザ・ワン」として過酷な運命に立ち向かい世界を守る。不思議な力で少女が戦うディストピアSFロマンス!
全世界で売上累計4億部を超えるノーラ・ロバーツによる、光の魔法トリロジーの第2弾!

「ザ・ワン」になることを心から受け入れ、剣と盾を手にするために過酷な修行を積み、人間としても魔法使いとしても成長したファロン……。街の警備にあたる少年ダンカンは、ファロンに反発しながらも、欲望とも恋ともつかぬ感情が熱をおびていくのを止められずにいた。やがて犯罪集団に次の獲物として狙われていることに気が付いたファロンは、愛する仲間を守るために戦いに挑んでいく。
「また君と出会う未来のために、この世界を守っていく」。希望、絶望、少女に託されているものは――。

闇に香るキス(下) (扶桑社ロマンス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みみ45

あっという間に2年が過ぎ、師を越したファロン。 ついに世界を救う行動を始めるが。。。 とってもできすぎちゃん。 15歳?うそでしょという仕上がりです。 楽しめましたが、次は何年後なんでしょう(笑

2019/03/23

感想・レビューをもっと見る