読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言 完全版

猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言 完全版

猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言 完全版

作家
猫組長
西原理恵子
出版社
扶桑社
発売日
2019-03-03
ISBN
9784594081867
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

元経済ヤクザ×サイバラ!

週刊SPA!誌上の連載を'18年6月に書籍化した『ネコノミクス宣言』。山口組系元組長で、経済ヤクザとして活動していた「猫組長」による国際金融、マネーロンダリング、麻薬ビジネス、果ては人身売買、etc……。新聞やテレビでは絶対報じられない日本・世界の残酷な真実が綴られロングセラーに!

今回は連載100回を記念して、貴重な第1話から最新100話まで、連載の相方を務める“西原理恵子のカラー漫画もすべて掲載"した完全版として再登場! 前著とは一味違う大暴れぶりをお楽しみください!

本書に掲載される『経済と犯罪の危ない話』
◎被害額14億円・偽造クレカ事件の舞台裏
◎インドの「肝臓村」のおぞましき実態
◎非人道的行為「処女オークション」
◎紙切れ1枚で航空会社を支配した詐欺師
◎金正男との忘れがたき「政治談義」
◎暴力団同士の激突「地上げ屋vs占有屋」
◎巨額資金を搾取する「地面師」の思い出
◎国際詐欺グループとの息詰まる攻防戦
◎日本を荒らす北朝鮮「覚せい剤」スキーム
◎暴力団員が「銭湯ロッカー」を使う理由
◎仮想通貨バブルが暴力団にもたらす恩恵
……etc.サイバラ漫画も含め全100話完全収録!


■内容
週刊SPA! 誌上で始まった「ネコノミクス宣言」の第1話~100話まで、カラー漫画もすべて掲載した『完全版』として再登場!


■著者略歴

猫組長
神戸生まれ。元山口組系二次団体幹部。若くして反社会組織に身を投じ、仕手戦やインサイダー取引を経験。グレーゾーンのファィナンスや国際金融を得意とする経済ヤクザとして活躍し、タックスヘイブンにも複数企業を保有している

西原 理恵子
高知生まれ。漫画家。'88年『ちくろ幼稚園』で本格デビュー。'97年『ぼくんち』で文藝春秋漫画賞を受賞

猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言 完全版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ボン

元山口組系の経済ヤクザ、猫組長が語る国際経済。パナマ文書やトランプ大統領といった表のニュースから、人身売買、オイルマネー、マネーロンダリングといった裏経済まで豊富な知見と明晰な論旨で解説する。資本主義の実像を垣間見た気がして面白かった。合法違法の違いはあれど、企業利益も犯罪収益も国家の規制を逃れようとするところ。あと匿名性が現金の魅力というところが資本の在り方を見るようで興味深かった。猫組長の主張には同意できないところもあるが、先端企業を誘致して福島をシリコンバレーにするプランはうまくいくことを願う。

2019/04/10

チョビ

猫組長は政治の風を読んで金を稼ぐ。彼は言う。人と会うことが大事、と。多彩な危ない交友録だからこそ稼いだその危険な財産は彼でないとできなかったことだろう。また、それに食いつくサイバラは相変わらず筆者にすらおちょくる。ネコどころか「虎穴にいらずんば…」な強烈な人生の中での冷徹な判断には金への執着を感じられないのが不思議だ。それにしても相変わらず小難しい文章の書き方をする…。

2019/05/08

むさし

裏側の世界を垣間見れる。人身売買、臓器泥棒、マネロンetc...綺麗なことだけが世界じゃないよね

2019/05/06

nyam

裏経済の話がすごく面白い。 あと、本屋ですごい探した。まさかサブカルコーナーにあるとは。

2019/07/20

マメラッティ

シビアな本題に、ゆるい漫画でちょうどいい感じ。これも計算されたバランスなのかな。次作を楽しみにしときます。

2019/06/18

感想・レビューをもっと見る