読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

なんでもない絵日記

なんでもない絵日記

なんでもない絵日記

作家
usao
出版社
扶桑社
発売日
2020-03-13
ISBN
9784594084080
amazonで購入する Kindle版を購入する

「なんでもない絵日記」のおすすめレビュー

共働き夫婦の日常が泣けて笑える! Twitter発の絵日記が日曜夜のあなたを勇気づける

『なんでもない絵日記』(usao/扶桑社)

 小学校で先生をしている女性、usao(@_usa_ooo)さんの漫画がTwitterで人気だ。その単行本『なんでもない絵日記』(扶桑社)が発売。描かれているのは多くの方が共感できるあたりまえの日々。悲しかったこと、辛いこと、悩み、そして、ささやかだけどうれしかったことなどだ。

 このレビューを書いているライターも、SNSのタイムラインに「絵日記」が流れてくるたびに、「なんでもないな、でもホッとするな」と思った。読むたびあたたかい気持ちになり“ホットミルクを飲んで”体温が上がったように感じた。

 本書を手にしてからは、大好きなエピソードに付箋をつけておいて、仕事やなんだで疲れたときにふと読み返したりしている。

「うれしい…つら…なんかわかる」共感の嵐。usaoさんのなんでもない毎日

 usaoさんがその名を知られたのはその名も『usao漫画』(扶桑社)。オリジナルキャラクターうさおが、彼女が実際に考えていただろうこと、その身にほんとうに起こっていたことなどを代弁してくれる作品で、こちらもたくさんの共感をよんだ。

『…

2020/4/5

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

なんでもない絵日記 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

キビ

うさおさんの感性が素敵だと思う。まわりの人たちも素敵!何の職業にも大変なことってあるけど、自分なりの楽しみかたや頑張りかたがあれば、いいのかなあと思った。良い本だ。

2021/03/20

しーさん

絵に助けられ、子どもたちの描くものがみたいと小学校の先生になったusaoさんの日常。K氏の寄り添う感じがいい。K氏のことが大好きなんだろうね。おとんの心配だけど適当な感じがいい。家族と過ごすことが休憩なんて羨ましい。日曜の夜のたうちまわりながらも、一週間頑張れてるのは、usaoさんにとって先生が楽しい仕事だから。先生の評価は学年末の「来年もこのクラスがいい」でわかる。これからも子どもたちを笑顔にしてください。

2020/11/20

しーたん

usaoさんはとても優しい方なんだろうな、、

2020/07/12

感想・レビューをもっと見る