読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハニオ日記 I 2016-2017

ハニオ日記 I 2016-2017

ハニオ日記 I 2016-2017

作家
石田ゆり子
出版社
扶桑社
発売日
2021-05-31
ISBN
9784594087883
amazonで購入する

ハニオ日記 I 2016-2017 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

starbro

石田 ゆり子は、新作中心に読んでいるタレント作家です。ハニオ日記三部作、まずはⅠ巻2016-2017です。本巻はハニオ登場&ビスク先輩死去の巻でした。続いてⅡ巻へ。トータルの感想は全三巻読了後だにゃあ(=^・・^=) https://tennenseikatsu.jp/hanio_home

2021/07/08

けいこ

毎日覗いているゆり子さんのInstagramが書籍になった。ハニオの表情とお喋り、本当に声が聞こえてきそうで、ゆり子さんとハニオの以心伝心が最高!優しさに溢れていて、本当に癒される。そしてゆり子さんの変わらない可愛さ、芯の強さに憧れる。亡くなったビスク先輩も好きだったなぁ。『おかーさん、ビスク先輩、ちょっとお出かけするって言ってたよ』ってハニオ。そうだよね。お出かけ先で遊んでるよね。3冊同時発売で印税は全て保護犬、保護猫の為に使うとの事。とにかく癒された1冊。

2021/06/22

nobugとミミ&モモ(双子姉妹)

一巻は保護された子猫のハニオとタビが家に来てからの約一年半が収録。毎日写真1枚とコメントという感じで。ゆりこさんの動物への愛を感じる一冊だ。

2021/07/29

キラ@道北民

5年間に渡る動物たちとの暮らしの記録。第1巻。予約して全巻購入。インスタもフォローしてますが、本にまとまるとアルバムを見ているようで、当時の幸せの断片を一緒に振り返り懐かしく思う。ビスク先輩の元気な姿に号泣。ゆりごろう王国の面々は、もう私にとっても家族なんだなぁ。

2021/06/03

ケイプ

おかーさん、1ページ1ページゆっくり読んでいたよ。なんかボクによく似てるんだって。表情とかしぐさとか模様とか。だって模様は似てるよー!ボクもハニオとおんなじ、茶トラだもん。ちゃちゃ談

2021/07/26

感想・レビューをもっと見る