読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イラストですぐわかる! 息子のトリセツ

イラストですぐわかる! 息子のトリセツ

イラストですぐわかる! 息子のトリセツ

作家
黒川伊保子
出版社
扶桑社
発売日
2021-08-01
ISBN
9784594089122
amazonで購入する Kindle版を購入する

イラストですぐわかる! 息子のトリセツ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

aki.com

赤ちゃんの頃から、膝に乗っけて絵本を一緒に読みましたね。たくさんたくさん。まだまだ、絵本はいっぱい有るのに、もうこんなに大きくなってしまいました。一緒に絵本を読んだ事なんて、きっと覚えていないでしょう。でも、私にとっては大切な思い出です。いつか、自分の子供にも本を読んであげて欲しいです。そうやって、ずっと続いていったら幸せです。

2022/05/29

そうさん

母も惚れるいい男というモットーでの子育て法。面白かった!昔の子育て法では駄目だと言われていたこともいくつか。でも子育て法って、どれが駄目というのはなく、その家庭、そのお子さんの性格などでそれぞれなのではないかとも思う。叱らない子育てだってあんなに一時期もてはやされていたのに今や…だし。

2021/12/15

risky178

今の時代ジェンダーが何かと話題に上がり"男らしい"等の言葉はなんとなく禁句な雰囲気があるがやはり生物学上男と女は大違いなので参考にするのは良いと思う。 女親にしてみれば息子の頭の中は未知なので…

2021/11/10

Kay

息子が一人っ子か否か、兄弟構成によっても生活環境が異なるので一概にトリセツ通りにはいかないだろうと思いつつ、知識があるって大切だと改めて実感。育児本を読んでも表面の理解ばかりで咄嗟の判断や声かけがなかなかできなかったから。「母が惚れる息子に育てる」という意識は確かに納得。私もこれを子育ての指針にすべきだった。なぜなら、尊敬はしているのだが、惚れるかと言われたら…。でもそのおかげか息子に執着する気持ちは全くなく、大きく羽ばたいてほしいと願うのみである。ただもっとできたことはあったかもという後悔は常にある。

2022/03/25

感想・レビューをもっと見る