読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

心が楽になる 茂木式マインドフルネス (扶桑社新書)

心が楽になる 茂木式マインドフルネス (扶桑社新書)

心が楽になる 茂木式マインドフルネス (扶桑社新書)

作家
茂木健一郎
出版社
扶桑社
発売日
2022-03-02
ISBN
9784594091033
amazonで購入する Kindle版を購入する

心が楽になる 茂木式マインドフルネス (扶桑社新書) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Asakura Arata

日常生活の雑事を遂行することそのものがマインドフルネスだな。一種の修行である。これから走りに行こう。

2022/03/21

はな

マインドワンダリングのをどちらかというと好きで無意識にしてたけど、コントロールは難しい。

2022/05/01

うーん「今、ここ」過去も未来も考えず、今を感じる。それは、食事や入浴、ウォーキングをしている時にしてみようという事なんですよね。常にその状態にしていましょうでは、ないんですよね。 ちょっと実践まで落とし込めず、子どもの為のマインドフルネスの本を図書館予約してみました。

2022/05/29

感想・レビューをもっと見る