読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

見えざる檻 (MIRA文庫)

見えざる檻 (MIRA文庫)

見えざる檻 (MIRA文庫)

作家
アレックス・カーヴァ
Alex Kava
新井ひろみ
出版社
ハーレクイン
発売日
2009-10-15
ISBN
9784596913814
amazonで購入する Kindle版を購入する

見えざる檻 (MIRA文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

chiru

スカーペッタシリーズより、1話1話が丁寧で、満足度が高いです。何より、ヒロインがスカーペッタのようにめんどくさい女じゃないことが、大きいです。どちらかというと、人とのかかわりを好まない、美人といってもストイックなヒロインで好印象です。

2017/09/29

くろうさぎ

ちょっと薄くて残念だったけど、、一気読みでした。事件は続く・・・?しかし、アダムは名前しかでてこなかったし、ニックは冷たくされてるし、新しくプラット登場!でも、ニック頑張って~~!

2009/11/12

Ta

ぐいぐい読破。270頁まで犯人分からず(ドーナツで気付かなきゃだったのにー!)しかしシリーズ通して出てきた方にやるせない死に方させますね。。。切ない。

2009/10/20

ポコ

面白くて、最後は一気読み。おかげで電車を乗り過ごすところだった! 本当に起こりそうで怖い事件が題材だけど、最後に明かされる動機はちょっとどうなの?って感じ。 それにしても、また新たな男性の出現。どうするマギー

2019/03/19

よっちゃん

偶然手にして読み始めたシリーズ。パトリシア・コーンウェルの検視官シリーズをほうふつさせる。

2013/12/19

感想・レビューをもっと見る