読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

わたしの、本のある日々

わたしの、本のある日々

わたしの、本のある日々

作家
小林聡美
出版社
毎日新聞出版
発売日
2021-02-20
ISBN
9784620326672
amazonで購入する Kindle版を購入する

ジャンル

「わたしの、本のある日々」のおすすめレビュー

女優・小林聡美さんの人気連載「本のある日々」が書籍化。”暮らしのなかに本がある幸せ”を教えてくれる

『わたしの、本のある日々』(小林聡美/毎日新聞出版)

 映画『かもめ食堂』『めがね』などで知られる女優の小林聡美さんによる人気エッセイが書籍化された。

『サンデー毎日』(毎日新聞出版)で連載された「本のある日々」がエッセイ集としてまとめられたのが、『わたしの、本のある日々』(小林聡美/毎日新聞出版)だ。小林さんが毎月2冊の本を取り上げ、日々の暮らしと読書を絡めて、力みなく綴る。映画で見る小林さんのイメージ通り、穏やかで繊細な書き口が印象的だ。暮らしと読書がゆるやかに結びつき、記録され、それがまた新たな本となって世に出た本書。本好きにはたまらない。

 小林さんは、自身を「読書家ではない」と謙遜するが、45歳で大学に通い始めたり、句会を開いたりと、好奇心の強い一面を覗かせるのも魅力だ。ひとつひとつのエッセイは4ページ程度なので、気軽に読みやすいのも特徴である。

“この秋、私は六年ぶりの舞台に立つ”と書き出される、女優さんならではのエピソードがある。舞台の演技は、映画やドラマよりも「息」や「間」が独特で難しいそうだ。舞台に臨む小林さんは、エッセイスト・酒井順子…

2021/3/14

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

わたしの、本のある日々 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みどどどーーーん(みどり虫)

どんよりした天気が続いた最近、大好きな「かもめ食堂」と「めがね」を観た。ちょうどこの本も図書館の予約順が回って来て、脳内で小林聡美さんがいろんな表情で話しかけてくる感じ。私は「私も読んだよ〜」「へぇー、それは読みたいわー」と脳内聡美さんに返事をしながら、何冊か読みたい本に登録した。読書家ではないとおっしゃる聡美さんが、趣味の俳句関係、小説、エッセイ、絵本と様々なジャンルの本を読む。聡美さんの生活や興味の対象がわかるようで、それに何よりやはり文章が好みで、読んでいて楽しかった♫装丁も可愛いらしくて好みだよ♡

2021/05/28

おしゃべりメガネ

大好きな女優小林聡美さんが月に二冊の本を読み、オススメしてくださる連載をまとめた一冊です。単純に本のオススメだけではなく、小林さんの普段の飾らない生活感やあらゆる物事に対する考え方なども綴られており、自分もこういう年齢になると色々と考えさせられました。やはり相変わらず作者さんの'猫愛'が強く、合わせて作者さんが熱心に取り組んでいる俳句への情熱が十分に伝わります。時折でてくるフィンランドの描写もステキだなぁと。個人的に読みたくなる本はあまりありませんでしたが、色んな本の紹介が読めて楽しませてもらいました。

2021/04/28

ばう

★★★ その演技もエッセイも片桐はいりさんと共に大好きな小林聡美さんの書評集。毎月2冊の本を紹介する、という雑誌連載をまとめたものですが関連して小林さんの日々の生活についても書かれています。モノの見方、考え方がとても共感出来ます。驚いたことに素敵なエッセイを沢山書いておられる聡美さんが実は読書家では無いと仰っている。けれど本書の中で、ある本の言葉として「言葉は多く読むより深く感じることの方が圧倒的に意味がある」と紹介されていて納得。一冊を、丁寧に読んで多くのことを掬い上げているのですね。良い読書でした。

2022/03/04

榊原 香織

読み易い。 セレクトした本も多分読み易いに違いない。 フィンランド、俳句、猫関係多し。 猫が詠んだ俳句、という設定のはすぐ読みたい、といいつつどこだったか探すが題名見つからない。 巻末にブックリストが欲しかった

2022/03/12

ぶんこ

面白かったです。最初のうちはお芝居やお仕事に関連した本を読まれていて、その仕事熱心さに感嘆しつつ興味がわかなかったのですが、50ページを過ぎたあたりから私にとっては俄然面白くなってきて、12冊も図書館予約のお気に入りに入れました。横尾忠則さんと俳句がよく出てきましたが、そこはスルー。酒井順子さんとの対談で、酒井さんが枕草子から平安女流文学に興味を持ったことに対して「生身の人間があまり得意じゃないので、お乾きになっている方の方が・・・」と言われていて、『お乾き』の言葉にさすが酒井さん!

2021/08/06

感想・レビューをもっと見る