読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ゴーギャン オヴィリ

ゴーギャン オヴィリ

ゴーギャン オヴィリ

作家
ポール・ゴーギャン
ダニエル・ゲラン
岡谷公二
出版社
みすず書房
発売日
1980-02-26
ISBN
9784622015215
amazonで購入する

ゴーギャン オヴィリ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けいご

ゴーギャンが生前「何を感じ何を心に抱いていたのか?」を知りたくて手に取った1冊です★ 高速に成長する文明社会の中で「人間性」が壊れて行く世界に嫌気がさしたゴーギャンはゴッホがアルルへ旅立った理由と同じく、心休まる居場所を追い求めた結果、タヒチにたどり着いたんだね。読了後思った事はタヒチで飢えと孤独と戦いながら描かれた作品「我々はどこから来たのか 我々は何者か 我々はどこへ行くのか」はもしかしたら「俺という人間はここにいるんだ」と言うゴーギャンの最後の心の叫びだったんじゃないのかな?と思うようになりました。

2021/07/23

うずまき

これどうしても抄訳なんだよねー。書簡集も著作も全訳だして下さい。書簡は出来れば相手のも。あと出来れば原文もどうにか手に入れたいですが。

感想・レビューをもっと見る