読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ある作家の日記 新装版

ある作家の日記 新装版

ある作家の日記 新装版

作家
ヴァージニア・ウルフ
神谷 美恵子
出版社
みすず書房
発売日
2020-05-22
ISBN
9784622089209
amazonで購入する

ある作家の日記 新装版 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

gen

ヴァージニア・ウルフが読んでいる本や創作過程の実際、本の評判・売上げ、エリオットやフォースターとの交友など、1918年36歳の年から1941年の自殺する直前までの日記。ウルフの死後、夫・レナードによって編纂(日常生活の些事や多くの対人関係などの記述は省かれ、創作に関するものだけを抜粋。なので、原日記の20分の1の分量)され、長くウルフ文学の研究に不可欠な文献と言われた。わたしの場合、訳者の神谷恵美子氏が、なぜウルフに入れ込んだか? に興味があったのだが、その回答はまだ先のようだ。両者の探訪は続く、と――⇒

2021/03/06

感想・レビューをもっと見る