読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

鈴木みきの 山の足あと

鈴木みきの 山の足あと

鈴木みきの 山の足あと

作家
鈴木みき
出版社
山と渓谷社
発売日
2013-06-14
ISBN
9784635330589
amazonで購入する Kindle版を購入する

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、自書の参照、引用などの機能が使用できません。


鈴木みきが、『山と溪谷』『ヤマケイJOY』『富士山ブック』等の取材にかかわるなかで、登山者として成長していく姿を振り返ります。
当時の記事と、それに対する後記という構成、そして、メインの写真に加え、イラストやマンガもふんだんに提供しています。

奥秩父・雲取山や北アルプス・穂高連峰、南アルプス・白峰三山といったポピュラーな山をメインにしながらも、南アルプス・仙塩尾根や北アルプス・西穂~槍といった難コースも加わり、初級者だけでなく山慣れした登山者も楽しめる内容となっています。
※鈴木みきさんは、2000年『ヤマケイJOY』の読者モデルとしてスタートしています。