読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

鈴木みきの山の足あと ステップアップ編

鈴木みきの山の足あと ステップアップ編

鈴木みきの山の足あと ステップアップ編

作家
鈴木みき
出版社
山と渓谷社
発売日
2014-07-25
ISBN
9784635330640
amazonで購入する Kindle版を購入する

鈴木みきの山の足あと ステップアップ編 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

きつねこ

鈴木みきさんの山漫画大好き。最新刊のこれはステップアップ編で前作同様漫画は少しだけ。山岳雑誌掲載の写真とイラストと、裏話で山体験を書かれていますが、どれもこれもきつそうなところばかり!架かってるはずの橋がなく残雪の雪融け水が流れている渓流を裸足で渡るって。。。ひえぇ!みきさん、気をつけてください!

2014/09/07

ぷみら

間違えてステップアップ編を買ってしまった。難易度高くて私にはまだ無理‼な内容だけどおもしろかった。屋久島行きたいな。クライミングにチャレンジしたい気満々だったので、「クラクラガールズ」のページに興味津々。ちょこっとで残念。連載されたものを読みたいなぁ。

2016/08/05

attsun

ステップアップ編ということでメジャーな上級編かと思いきや玄人さん用では・・。どれも私にはまだまだだけれど、読図やボルタリング、沢登りは興味あるので面白かった。屋久島は近いうちに行きたいなぁ。

2015/11/04

つたじゅん

山の専門書に近づいていて、ちょっと背のびというかんじでもない。

2014/11/16

ココアにんにく

山登りのバリエーションの多さ!本格的な登山もしたことのない私はただただビックリ!この一冊を完成させるのにどれだけ歩いたのだろうと考えるだけで絶句。それも普通の登山道ではなく、トロッコ道から大雪渓や鎖場、ガレ場、崖に、沢、どれも読んでるだけで膝が震えます。黒部の川なんてもう急流を越えて滝ですよ!そして風景もすごい!実際は写真の何倍もすごいのでしょう。平地に生きる人間には別世界です。身近なのはクライミングジムぐらい。通りかかった時に見てみると…どんくさい(関西弁)私には無理無理無理!

2016/08/20

感想・レビューをもっと見る