読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新編 ワインという物語 聖書、神話、文学をワインでよむ

新編 ワインという物語 聖書、神話、文学をワインでよむ

新編 ワインという物語 聖書、神話、文学をワインでよむ

作家
大岡玲
出版社
天夢人
発売日
2018-10-15
ISBN
9784635820844
amazonで購入する Kindle版を購入する

新編 ワインという物語 聖書、神話、文学をワインでよむ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

けい

酒の肴に読む本。 軽い語り口調で、本当にお酒の席でお話を聞いてるみたいな感覚に。 全く飲まないのにワインが飲みたくなるし、古典文学をを読んでみるかという気持ちにさせる。 ワインだけでここまで深堀できるものか、凄い。

2020/07/14

ホッパー

すごい本。ワインという一つのテーマで、聖書からヨーロッパ系古典文学作品を読み解いて行く。 語り口が軽妙で、内容も面白い。 歴史、文学、お酒が好きな人におすすめ。

2019/11/07

感想・レビューをもっと見る