読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)

フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)

フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ)

作家
野崎歓
秋山 伸子
有田英也
上杉 誠
岡元麻理恵
笠間直穂子
片木 智年
三枝 大修
澤田直
志々見 剛
鈴木 哲平
鈴木 雅生
滝沢 明子
田口 亜紀
谷本 道昭
中条省平
塚本 昌則
中野 知律
博多 かおる
平岡 敦
福田 美雪
堀江敏幸
前之園 望
水野 尚
宮下 志朗
安田 百合絵
横山 安由美
吉村 和明
出版社
明石書店
発売日
2018-11-02
ISBN
9784750347028
amazonで購入する

フランス文学を旅する60章 (エリア・スタディーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たか

ちょっと前にイギリス編読んだから今回はフランスを。

2019/04/19

フランス文学にゆかりのある土地を訪ねるエッセイ集。地図を片手に旅行気分で楽しめる内容で、フランス文学に馴染みのない読者にも理解しやすい。哲学者のサルトルや「星の王子様」のサン=テクジュベリなど、1000年に渡る世代を超えた作品と、フランス文学者が訪れた当時の思い出を読んでいると、まるで自分が実際に旅した気分にさせてくれる。人々がイメージする「花の都パリ」も、実際に舞台にした作家にとってみれば南欧の方がより魅力的に思えるようで、皮肉めいたフランス評が新鮮な気付きを与えてくれる。実際に小説を読むきっかけに。

2018/12/26

感想・レビューをもっと見る