読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ようこそ! ティールームことりへ

ようこそ! ティールームことりへ

ようこそ! ティールームことりへ

作家
どいかや
伊藤 夏紀
出版社
アリス館
発売日
2018-09-12
ISBN
9784752008361
amazonで購入する

ジャンル

ようこそ! ティールームことりへ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

隙あらば手を洗う♪みどりpiyopiyo♪

ここは はっぱもりにある「ティールームことり」です。看板娘のカーラには考えていることがあって…。■どいかやさんの新しい絵本を読みました。今回どいさんは文を担当。絵は伊藤夏紀さん。■ヤマガラさんが営む 森の喫茶店。お店の室礼やお店の人(鳥)の装いもレトロでかわいい♡ そっか、今の子供達には 喫茶店のピンクの電話は、振り子時計やランプや天秤と並ぶレトロアイテムなのですね♪ ■親しみ易さとレトロ感のバランスが ちいさい読者達にも楽しいことでしょう。小さなカーラの活躍もワクワクな楽しい絵本でした♪ (2018年)

2018/10/22

はるぽん🐰感想お休み中🐱

文はどいかやさん、絵は伊藤夏紀さん、「ハンカチやさんのチーフさん」のコンビで今作も可愛いくて好き♪ヤマガラ一家(おじいさん、おばあさん、お父さん、お母さん、小鳥のカーラ)がきりもりする「ティールームことり」は渡り鳥やはっぱ森のみんなに大人気。いつまでもたくさんのお客さんに喜んでもらいたいと考えるメニューが素敵です。

2020/10/11

anne@灯れ松明の火

新着棚で。どいさんだと手に取ったが、絵の感じが違うなと思ったら、絵は別の方で、伊藤夏紀さん。カラフルで、かわいらしい絵。ヤマガラの家族が営む「ティールームことり」。看板娘で跡継ぎのカーラの奮闘記。一生懸命なカーラを応援したくなる。初めの見返しで、登場人物の紹介というのは珍しい。終わりの見返しはティールームとメニューの紹介。レトロな雰囲気でかわいい。最近は、別々の絵の見返しが多いなぁ。

2018/11/03

mntmt

行ってみたいね、ティールームことりへ。

2018/12/04

りーぶる

さくらんぼ推し。私も大好きなので嬉しい一冊でした。色々工夫されたメニューがとてもお洒落で絵本で終わらせるのはもったいないほどでした。(4歳)

2020/07/19

感想・レビューをもっと見る