読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

みえるとか みえないとかのおすすめレビュー

『おしっこちょっぴりもれたろう』『ノラネコぐんだん』『パンのずかん』…「MOE絵本屋さん大賞2018」受賞作家さんたちの想い

『おしっこちょっぴりもれたろう』『ノラネコぐんだん』『パンのずかん』…「MOE絵本屋さん大賞2018」受賞作家さんたちの想い

子どもから大人まで広く人気を集める「絵本」の世界。ここ数年、絵本の注目度はぐんぐんあがり、昨年2018年は1200点もの新刊絵本が登場しています。こうなると「どれを選べばいいの?」と迷ってしまうもの…そんな読者の頼れる味方になってくれるのが、世界で…

もっと見る

障害のある人たちが生きる世界を「面白そう」と捉えれば、世界は変わる! ヨシタケシンスケが『みえるとかみえないとか』に込めた願い

障害のある人たちが生きる世界を「面白そう」と捉えれば、世界は変わる! ヨシタケシンスケが『みえるとかみえないとか』に込めた願い

これまでに数々の絵本賞を受賞し、人気絵本作家として知られるヨシタケシンスケさん。今年7月には、『みえるとか みえないとか』(ヨシタケシンスケ:さく、伊藤亜紗:そうだん/アリス館)を発表し、大きな話題を集めた。 本作は、宇宙飛行士の〈ぼく〉が、…

もっと見る

ヨシタケシンスケ最新絵本『みえるとかみえないとか』 見えているものは「みんな一緒」より「少し違う」ほうが世界はおもしろい!

ヨシタケシンスケ最新絵本『みえるとかみえないとか』 見えているものは「みんな一緒」より「少し違う」ほうが世界はおもしろい!

思えば幼い頃から「普通ってなんだろう」と考え続けている。考え続けている、というよりは反発心に近い。「なんでそういうことするの!」「どうしてちゃんと普通にできないの!」と怒られるたび「……普通にしてるんだけどなあ?」と理不尽に虐げられている気…

もっと見る