読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

みたらみられた

みたらみられた

みたらみられた

作家
たけがみたえ
出版社
アリス館
発売日
2021-01-15
ISBN
9784752009559
amazonで購入する

ジャンル

みたらみられた / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ベーグルグル

生き物を見ていたら、突然見られるって事は多いです。先日、ヤギに見られました。木版画がより一層、迫力のある感じを増していました。

2021/05/22

ヒラP@ehon.gohon

歩いていると犬や猫と目が合い、見つめあう時があります。そんな時、相手は何を感じているのでしょうか。 この絵本、そんな風景を展開しています。 お互いに存在感を意識しあうとこんなイメージになるのでしょうか。 ひょっとしたら、相手の方が先にこちらを見ているのかも知れないし、見られるのが嫌で逃げてしまったりするのでしょうか。 シンプルだけど楽しめる絵本です。

2021/03/12

たーちゃん

これは息子ばかうけでした。どの『見られた』と読む度に大笑いして私の腕にキャーと隠れていました。特に牛のページでは大ウケでした。

2021/03/15

anne@灯れ松明の火

遠い方の新着棚で。放課後デイで読んだ。何とも言えないほどの大迫力! たけがみさん、すごすぎる~! 動物と目が合って、ドキッ! 画面からはみだすほどの強烈さ。華やかな色彩で、四季の美しさも感じさせる。読み終わってから、前と後ろの見返しを照らし合わせるのも楽しい。

2021/02/17

ツキノ

2021年1月発行。「みたら」「みられた」の連投(変化球あり)。多色印刷の木版画のド迫力!動物と目が合う瞬間というのは、他にはない感覚な気がします。「みたらみられた」エピソード募集のはがきが入っている。インスタ@mitaramiraretaでも募集してるってよ!(E67)

2021/02/23

感想・レビューをもっと見る