読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ちかづいて はなれて わお!

ちかづいて はなれて わお!

ちかづいて はなれて わお!

作家
清川あさみ
中野信子
出版社
パイインターナショナル
発売日
2020-05-18
ISBN
9784756253767
amazonで購入する

ジャンル

「ちかづいて はなれて わお!」の関連記事

夫婦のルールは決めない方がうまくいく! “サスティナブルな夫婦”でいる秘訣〈アーティスト・清川あさみ×脳科学者・中野信子〉

 アーティストの清川あさみさんのパートナーは同じくアーティストの名和晃平さん、脳科学者の中野信子さんのパートナーは同じく研究者の中野 圭さん。アーティスト同士と研究者同士という個性派夫婦、そしてどちらも「多忙」なのが共通するお二人に、「結婚」を続ける秘訣とは何かを聞いた。

夫婦のルールは決めないほうがうまくいく!?

――どちらもお忙しくされているお二人ですが、結婚生活をうまくやっていくためのルールは作っていらっしゃいますか?

中野信子(以下、中野):うちは特にルールは決めてないですね。実は決め事の少ない夫婦のほうがうまくいきやすいというデータもあるんですよ。決めないということは、「ちゃんと話し合える関係である」という前提が必要で、その関係があるからうまくいくわけです。幸いなんとか結婚生活10年になろうとしていますが、まさか結婚前は10年もひとりの人と私がうまくいくとはとても思っていなかったし、これはひとえにほとんど怒ったことがないという夫の人柄の賜物。私の努力ではありません(笑)。当たり前ですけど2人とも別の人間ですから、別ものであるはずのお互いの基…

2020/8/15

全文を読む

テストの点数より「非認知能力」が重要な理由とは? 清川あさみさん、中野信子さんに聞いた!

『ちかづいて はなれて わお!』(清川あさみ:作・画、中野信子:解説/パイ インターナショナル)

 異色の組み合わせにも思える、アーティストの清川あさみさんと脳科学者の中野信子さんは普段から仲が良く、このほど2人で協力して絵本『ちかづいて はなれて わお!』(清川あさみ:作・画、中野信子:解説/パイ インターナショナル)を出版された。赤ちゃんの脳と心を育むという一冊にこめた思いとは何か、お話をうかがった。

絵本で育てる「非認知能力」とは? ――本ができた経緯を教えてください。

中野信子(以下、中野):あさみちゃんに2人目のお子さんが生まれた時に絵本をプレゼントした時、彼女が自分でお子さんのために手作りでいろいろ作っていることを知ったんですね。見せてもらったら脳を育てるのにすごくいいもので、「これはみなさんに使ってもらったほうがいいのでは?」と思ったんです。 清川あさみさん 清川あさみ(以下、清川):ちょうどそのとき「ママって本当に大変だよね」って話から、もう少しハッピーに子育てできるきっかけづくりになるものを作れないかとも話していたんです。世の中にはい…

2020/7/22

全文を読む

関連記事をもっと見る

ちかづいて はなれて わお! / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》生地や手芸品で描かれた動物が可愛い。

2020/06/07

yuzu

0.3

2020/10/25

NOYUKI

赤ちゃん絵本で非認知能力について解説されるとは思わなかったー。知ることは良いと思うけど、絵本に自制心とかやり抜く力を育むことまで求めてはいけない気がするのだけれど。赤ちゃん絵本は楽しむためのものだし、楽しい時間を共有して共感するだけでもすごいことだと思うけど。

2020/09/21

感想・レビューをもっと見る