読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ツバキアンナ絵巻 江戸当世若衆百景 R (アスペクトライトボックス・シリーズ)

ツバキアンナ絵巻 江戸当世若衆百景 R (アスペクトライトボックス・シリーズ)

ツバキアンナ絵巻 江戸当世若衆百景 R (アスペクトライトボックス・シリーズ)

作家
ツバキアンナ
出版社
アスペクト
発売日
2008-12-25
ISBN
9784757216051
amazonで購入する

ツバキアンナ絵巻 江戸当世若衆百景 R (アスペクトライトボックス・シリーズ) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

lonesome

現代浮世絵・春画という名に相応しい色気のある画集。ロック&演歌ならぬロック&色(エロ)のR&Eの作風で、最初見た時には男を描いたものより女の人を描いたものの方が好きだなと思ったけれど改めて見てみると男もなかなかかっこいい。でもやっぱり女の人を描いてる絵の方が曲線や表情に色気があって上手いなあととても気に入りました。

2014/06/23

†椿†

サイズが小さいのが残念。倍は欲しいな。そして女の人が縛られてる絵はいらないかも…

2012/01/03

影法師

これはいい物かと。ただし私の趣味じゃない。

2009/10/29

koimatitubomi

期待ほど良くなかった。

2009/01/09

感想・レビューをもっと見る