読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(11) (ビッグガンガンコミックス)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(11) (ビッグガンガンコミックス)

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(11) (ビッグガンガンコミックス)

作家
渡航
佳月玲茅
ぽんかん8
出版社
スクウェア・エニックス
発売日
2017-08-25
ISBN
9784757554566
amazonで購入する Kindle版を購入する

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。-妄言録(モノローグ)-(11) (ビッグガンガンコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

よっち

葉山の文理選択問題からバレンタイン編の途中まで。重要なセリフや場面はきちんと抑えられていて、そういえばこんな感じだったなと思い出しながらおさらいのつもりで読んでます。葉山の複雑な立ち位置が焦点の今回でしたが、八幡を巡る女性陣のやりとりがほほえましいですね。

2018/05/08

かんけー

原作(12巻)の発売が1日延びたので妄言録読んで?いろはすが表紙を飾ってます♪あーしさんが、葉山の進路を気にしてマラソン大会に絡み?八幡は一計を案じる。八幡と葉山の問答がやけに懐かしく感じてww11巻から2年近く経ってるので仕方ないと。後半のバレンタインイベントもそうだが?いろはすとあーしさんが葉山を巡って火花を散らす(^_^;)自分としたら、さきさきと妹のケーちゃんが登場!してて癒される~(^.^)要所要所ではるのん出てくるし?「本物捜し」を盾に心理的プレッシャーを煽ってくる。どうなるのか?年明けの→

2017/09/20

わたー

★★★★★積読消化。葉山の進路相談とバレンタイン。原作読んだのが随分と前だったので、いろはすのお米ちゃん発言はこのタイミングだったのかと新鮮な驚きがあった。また、同時期に原作準拠版のコミカライズも読んでいたので、両者の細かな違いも楽しめてよかった。アニメ版のシナリオ準拠のためか、こちらの方が内容が濃くなってきているような気がするが、気のせいだろうか。

2020/10/08

leo18

あざといろはす好き。原作も出ることだし最後までやって欲しいな。

2017/09/17

soft&wet

みんなの人気者・葉山隼人が進路を口にしないことで誰もがやきもきしている。そこで我らが八幡が一肌脱ぐことになるのだが、今回はちゃんと仲間の手を借りて。隼人の口から進路を引き出すのではない、八幡が自分の存在を逆手にとって隼人の進路を規定するのだというオチがBLとして完璧過ぎて八結衣信者ですがはやはちもありです。アニメ版よりは男性キャラを大事に描いてくれてる巻。BD特典の小説Anotherだと、マラソン大会終わってからの雪乃の位置に結衣がいたりして、その件についてわたりんと話し合いたい気持ちが凄いです。真顔で。

2017/10/05

感想・レビューをもっと見る