読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

婚約迷走中 パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫)

婚約迷走中 パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫)

婚約迷走中 パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫)

作家
群ようこ
出版社
角川春樹事務所
発売日
2019-08-07
ISBN
9784758442855
amazonで購入する

婚約迷走中 パンとスープとネコ日和 (ハルキ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

TANGO

いろいろ心配事はあるし、立場も性別も考え方もいろいろで、1人で頑張ってるようでも、結局のところ、独りきりで生きてる人なんていないんだと。心を預けられるような人たちと過ごすそのひとときを大事にしたいと思えるのは、贅沢なことなんだろう。

2019/08/13

りょうしゅう

癒されるシリーズです。アキコさんもしまちゃんもママさんも、次回も楽しみにしてます。シオちゃん頑張れ!でも、お似合いの二人です。

2019/08/29

との

これまでの内容を全然覚えていないけど、読んでるうちに段々うっすら思い出しました。うっすら。自分の生活に丁寧に向き合っている雰囲気が好きで読んできたけど、こんな感じで進んで行くのかな?なんだか物足りない。そして、結婚しても籍は入れたくない、同居もしたくないというしまちゃんにあまり共感できない。でもなんとなく、読んでしまいます‥笑

2019/09/04

おと

今回はわたしのすきなしまちゃんが主役です。とても性格の好い人なのに、なぜかシオちゃんにはつれない態度なのが面白くてツボです。出会うべくして出会う縁なんだろうなぁ~と思います。ほんと縁って不思議。

2019/08/21

nafko

しまちゃんはドラマの印象もあって、まじめで不器用で実直で…というイメージでしたが、かなり強情な面があるのでしょうか。それに視野がせまいように思います。物事をひとつに決めてかかることを非難しつつも「ふつう~じゃないでしょうか」というのは芯がブレブレなのでは?壁にぶつかってそれを乗り越えるスタイルでないと(結婚でさえ)やる気がでないというのも、何かこじらせてるような気がしました。

2019/09/05

感想・レビューをもっと見る