読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

元素生活(文庫版)

元素生活(文庫版)

元素生活(文庫版)

作家
寄藤文平
出版社
化学同人
発売日
2015-03-18
ISBN
9784759815955
amazonで購入する

元素生活(文庫版) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

Pー

『水兵のリーベはぼくの船』・・・なんて中学生の時に覚えたですね。あの「元素記号」を実に楽しくイラストを使って解説した本です。大学受験以来ご無沙汰してすっかり忘れていた元素。先日の原発事故から新聞等にも頻繁に出没しすっかり日常用語になった感がします。こんなに楽しく解説してくれたらあの頃あんなに苦労しなくって済んでたのにな~なんて。。。例えば人体を構成する全元素をもとに人間の原価は約13000円なんて楽しいお話も。手元に置いて話題に元素名が出てきたら開くと楽しく学べる優れもののトラの巻きだな・・・

2015/09/25

黒柴アーモンド 豆もん部長

46まで読了、返却期限のため続きはまた後で。

2016/09/15

寄藤文平本を買い込んでしまったシリーズ②。これが中学時代にあったらもう少し科学に興味を持ったろうに・・・と、名前でしり込みしてしまう「元素」をわかりやすく面白イラスト付きで説明。中学生の元素記号の入門編として「水平リーベ・・・」なんかよりずっといい。

2016/07/02

とも

★★★元素は118の種類があり、それで世の全てのものが構成されている。そのどれもが優劣があるにせよ、必要不可欠な物質である。それら元素を個性的なクソ下手な絵で感覚的に読むというよりは見ながら学ぶ、そんな1冊。お気に入りは、若い番号ながら希少性から多用できないが使えば能力が高い、21番元素のSc(スカンジウム)。

2018/12/01

chiseiok

もやっと興味のあった元素の性質、もやっと解りそうな文庫見つけたので、もやっと購入。元素を擬人化してイラストで見せるってアイデアがポイントで、「なるほど!これなら一目瞭然!」…という訳には自分の場合いきませんでした(笑)。結局説明文を読むんですが、各ページの1/5くらいのスペースしかないので、どうも情報量が物足りない。かと云って専門書買うほどでもないし…ああ、自分がメンドクサイですw。身の丈に合ったところで何か科学新書系で似た本探してみます。まぁ、とは云え値段には見合ったもやっとした満足感は有りましたよ。

2015/08/09

感想・レビューをもっと見る