読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

水がすきじゃなかったアヒル

水がすきじゃなかったアヒル

水がすきじゃなかったアヒル

作家
スティーブ・スモール
青山南
出版社
化学同人
発売日
2021-02-20
ISBN
9784759821338
amazonで購入する

ジャンル

水がすきじゃなかったアヒル / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

シナモン

カエルが帰った後、「やっぱり何かが違う!」と家を飛び出してカエルに会いに行くアヒルのシーンにじーんときた。水が好きでも好きじゃなくても二人は友達。最後の天窓も良い。心が温かくなるお話でした。

2021/06/03

くぅ

にがてなことがあっても、ともだちはだいじにする!自分と好きなことが違ってても全然いいんだよね。相手を気遣う優しさや一緒に過ごす楽しい気持ちが大事。息子も最近、友達を心配したりが少しだけできるようになってきました。(4歳0ヶ月)

2021/06/01

M78に行きたい雨巫女。

《図書館-新着》アヒル君と、カエル達が、出逢えてよかった。

2021/05/23

おはなし会 芽ぶっく 

アヒルなのに水嫌い、ちょっとの雨でもダメです。ある夜嵐で屋根に穴が開き雨漏りしてしまいました。バケツをとりに外に行くと迷子のカエルが。カエルを雨宿りのため泊めますが雨漏りの雨に喜んでいます。翌日から家探しを一緒にしますがなかなか見つかりません…。一緒にいるのが当たり前なのに、離れることになったら寂しくてしかたありませんよね。自分の苦手なこともいつの間にか克服し、一緒にいたい相手を求めます。

2021/04/01

spatz

そばにいるよ、と同時に読了。根底にながれるものは二作とも同じ。すてきでした。

2021/03/17

感想・レビューをもっと見る