読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

タクティカル・アーバニズム: 小さなアクションから都市を大きく変える

タクティカル・アーバニズム: 小さなアクションから都市を大きく変える

タクティカル・アーバニズム: 小さなアクションから都市を大きく変える

作家
泉山 塁威
田村 康一郎
矢野 拓洋
西田 司
山崎 嵩拓
ソトノバ
マイク ライドン
アンソニー ガルシア
中島直人
村山 顕人
中島 伸
太田浩史
鈴木菜央
岡澤 浩太郎
松井 明洋
安藤哲也
尾﨑 信
榊原 進
岩本 唯史
池田 豊人
渡邉 浩司
今 佐和子
泉 英明
村上 豪英
忽那裕樹
笠置 秀紀
宮口 明子
苅谷 智大
西山 芽衣
出版社
学芸出版社
発売日
2021-06-09
ISBN
9784761527693
amazonで購入する

タクティカル・アーバニズム: 小さなアクションから都市を大きく変える / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

takahiroyama3

従来型の長い時間を要する大掛かりな都市計画を批判し、新しい方法論として、大きな変革のための小さなアクションの取り組み方を教える一冊。原著者であるマイクとトニーのメッセージと、日本の研究者や実践者からの金言が詰め込まれています。この概念が日本で定着し、何かをやってみるハードルが下がっていくことを期待しています。一方で、それを単なるイベントに終始させないための、アクションの方法や評価の方法も具体的な事例を通じてしっかりと紹介します。都市計画のパラダイムシフトにつながる重要な一冊になり得るのではないでしょうか!

2021/06/17

感想・レビューをもっと見る