読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

思い出の修理工場

思い出の修理工場

思い出の修理工場

作家
石井朋彦
出版社
サンマーク出版
発売日
2019-12-11
ISBN
9784763138156
amazonで購入する Kindle版を購入する

思い出の修理工場 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ジュール リブレ

ジブリの石井さんのファンタジー。エンデの「モモ」を思わせる作品です。そのうち映画にしてほしいかも。ドイツのバイエルン州ニュルンベルクは、冬のクリスマス市で有名。あとは小さいソーセージが美味。それに木のおもちゃ。いつか遊んだ思い出があって、でも、そのうちにどこかで壊れてなくなってしまう思い出。その一つ一つの積み重ねから、自分が作られていく。けっしてお金だけが幸せではない。そんな一コマを大切にしたい。

2020/04/09

あおでん@やさどく管理人

人の思い出は奪っていいものではない。楽しい思い出も苦しい思い出も、自分の中で少しずつ磨いていって、自分のものとして大切にしていくべきもの。どうしても過去を振り返る余裕を失ってしまうこの頃に、いい作品を読めたと思う。

2020/04/04

kou

どの世代が読んでも楽しめる素敵な一冊だった。読むと、生きる上で、大切なこと、忘れてしまったことを思い出させてくれると思う。ジブリで映像化してくれないかな~(笑)。

2020/02/21

tellme

ジブリのプロデューサーだった方の作品。なるほどジブリの世界観、アニメ映像が浮かんでくる。子供向けファンタジーのようでいて、大人向けの仕事術だったりメッセージ性も持っている。『モモ』になんとなく似てる気がする。思い出を磨くことは自分にしかできない。素敵な本でした。

2021/03/02

Yumi

《図書館本》子供の頃読んだ「モモ」を思い出した。忘れがちで大切なことが沢山書かれてる本☆整理整頓、いつも以上に心がけよ🎶

2020/03/02

感想・レビューをもっと見る