読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

見えない違い 私はアスペルガー

見えない違い 私はアスペルガー

見えない違い 私はアスペルガー

作家
ジュリー ダシェ
Julie Dachez
マドモワゼル カロリーヌ
Mademoiselle Caroline
原正人
出版社
花伝社
発売日
2018-08-25
ISBN
9784763408655
amazonで購入する

見えない違い 私はアスペルガー / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

藤月はな(灯れ松明の火)

自分と周囲との違和感に孤独と不安、自分への不信を抱えるマルグリット。周囲とはチグハグでトラブルばかりを引き起こしがちな事に悩む彼女が辿り着いたのはアスペルガー症候群という可能性だった。それを知ってから彼女の世界はカラフルに色づいていく。フランスでは精神分析の影響で発達障害や自閉症などの理解が遅れているという事実に吃驚。そして「自分とやっと仲直りできた!」と喜んでいたら今度は「自分が不器用なだけなのにアスペルガーという理由で言い訳するんじゃない」という周囲の無理解に悩まされるシーンは辛かったな…。

2019/10/22

くさてる

アスペルガーの女性を主人公にしたバンドデシネ。外国のコミックだけど読みづらさはないです。美しい色遣いと主人公をめぐる展開が面白くも興味深く読めました。フランスってこの手のことではもっと進んでると思ってた自分の思い込みが是正されてよかった。胸痛む場面もありますが、それ以上に主人公が生き生きと生活できるようになっていく描写に惹かれます。良かったです。

2019/02/16

mntmt

日本語に訳されて、ジュリー・ダシェさん喜んでるかなぁ。

2019/01/13

あっちゃん

アスペルガー本!字の本かと思ったら絵の本だった(笑)アスピーだと本当に生きにくいとは思うけど、きっと見えてる世界が私が見えてる世界より綺麗なんだろうなぁ…などと思う!アスピーは人類の進化した姿かも(  ̄▽ ̄)

2018/10/11

りょうしゅう

絵がとても可愛いい。 自分を知ること、受け入れること。

2018/09/30

感想・レビューをもっと見る