読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

これからの暮らし方

これからの暮らし方

これからの暮らし方

作家
門倉多仁亜
吉谷桂子
西村玲子
吉川千明
李映林
出版社
エクスナレッジ
発売日
2013-11-21
ISBN
9784767816944
amazonで購入する

これからの暮らし方 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

バニラ @

素敵な本でした。日常の生活で張りつめてた神経がフッと和らぐような感じです。 年を重ねている方々の自身のさりげない生活の姿勢が写真と文章で綴られている。モノの居場所を作っていたり、庭の色使いにこだわっている事。吉川千明さんのオーガニック化粧品に興味があり、李映林(コウケンテツのお母さん)の文章に癒された。子供に惜しまぬ愛情と食を与え続ける事や孫とのふれあい、ずっと母として凛としている姿勢がいい~息子からもらったシャツワンピースを着こなし(私の幸せの素)を持ち前向きに年を重ねていく姿が清々しい

2014/07/07

あつひめ

とても魅力的な生き方をしている女性たち。嫉妬しそうなほど前向きな生き方。どうしたらそんな生き方ができるのか人を羨んだらしないのか?と素朴な疑問を持ちながら読む。たぶん…臆測だけど、比べる必要がないのだろう。悲しいことも嫌なこともあるかもしれないけど、それ以上に穏やかに過ごせる空間や時間があるのかもしれない。真似できそうなことを探してみた。西村さんのユニクロのリネン素材のシャツかな?あとは、靴はちゃんとしたものを履く意識かな?暮らし方って、家の中での過ごし方の事を考えるけど、おしゃれも暮らし方なんだと思う。

2017/06/03

チャーミン

「心地よく生きるための衣・食・住・緑・美」の副題の通り、40代から70代の女性5人のライフスタイルが窺えた。見開きの半分が写真やイラストで読んでいて飽きないし特に吉谷さんの庭作りにはうっとり、癒される。コウケンテツさんの母親李さんの料理をおいしくする一番のコツは「思いを込めること」忙しさにかまけてつい忘れがち。若い頃好きだった西村玲子さんのイラストつきおしゃれエッセイも健在。日々の暮らしの中で意識するとしないとでは歳の取り方に差が出てくるかも。図書館でチラ読みして借りてきた本だったけど良い刺激になった。

2016/10/01

パフちゃん@かのん変更

第二の人生を磨く、衣・食・住・緑・美。それぞれにこだわりを持つ5人の方々の生き方の紹介。真似できそうもないが、さらさら読んで楽しみました。いいなあ。

2016/12/15

やどかり

衣・食・住・緑・美の各ジャンルの方々のライフスタイルが書かれている。共通するのは、丁寧な暮らしをされているってこと。そしてみなさん生き生きしている。写真も多くて、見ているだけでも楽しめる本。特に、吉川千明さんの美、西村玲子さんの衣が参考になった。お肌について、年令を重ねるほど、それまでお手入れにどれだけ時間をかけたかが顕著に表れるそう…。こわいわー。今からでも遅くない!次は吉川さんオススメの化粧品を使ってみようっと。

2015/03/22

感想・レビューをもっと見る