読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく―

暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく―

暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく―

作家
本多さおり
出版社
エクスナレッジ
発売日
2021-01-23
ISBN
9784767828565
amazonで購入する

暮らしをまわす ―ためず、まよわず、よどみなく― / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

しいたけ

これは大変好ましい本でした。お子さん二人をてんやわんやで育てながら試行錯誤する家事が、気取ることなく書かれています。考え方に既視感が・・・と思って読んでいましたが、私が以前働いていた児童養護施設の幼児寮での先取り仕事と共通していると気がつきました。ドタバタを極力抑え、子どもが落ち着いて生活できること。子育て中の母親の心のゆとりは、そんな生活の中にこそあると思い出しました。いまの私は完全な「後回し家事」(苦笑)。

2022/07/31

YAKO

だんだんとこういった本を読み続けてると、同じような内容で、だから新鮮さは少なくなるのですが、毎回、やっぱり物は少なくシンプルがいいなって、再認識❗️ たまに読まなくてはと思いました😊✨

2021/06/26

まさまま

世の中で「普通」と言われているやり方にとらわれず、自分や家族の「暮らしやすさ」や「心地よさ」を基準に考えよう٩( ´ω` )و

2021/10/27

はるき

 健康には循環と代謝が大事。それって家事にも当てはまるかもしれません。

2022/06/09

ゆかたん

ためない。

2021/04/03

感想・レビューをもっと見る