読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

スマート読書入門 ~メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 (デジタル仕事術)

スマート読書入門 ~メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 (デジタル仕事術)

スマート読書入門 ~メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 (デジタル仕事術)

作家
まつもとあつし
出版社
技術評論社
発売日
2011-09-28
ISBN
9784774148427
amazonで購入する

スマート読書入門 ~メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」 (デジタル仕事術) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

パンプキン

読書ノートのいい作り方がないかと探して見つけた1冊。読書メーターはずっと使っているが、個人的な記録として非公開で後に残すための方法を模索していた。この本からアイデアを得たので、さっそく挑戦したい。どうしても年内に読みたかったので、大晦日に読了。今回は図書館で借りたが、思いのほか付箋がついたので、後日改めて購入予定。

2014/12/31

マジェスティー250

Evernoteを初めて知りました タブレット欲しい

2011/11/04

Morita Tomohito

読書をスマフォを活用して効果的にしたいと感じてます。Evernoteではなく onenote を活用します。

2016/08/10

GX

Evernoteにはメモを入れているのですが、スマホは仕事でしか使わないので、あまり読み返す事とかなくて、やっぱり手帳やノートにメモしたほうがあってるのかな?と思いつつ、自分の字とか読むに堪えなくて、何冊にもまたがると、どこに書いているのかも分からなくなるし、みんなどうしてるんだろう?

2015/07/26

Datt

★★★★☆ これから読書をしていくときに,電子書籍やネット社会とどう向き合えばいいかを考えるために読んだ.取り入れたいやり方がたくさん載っている.本書全体で感じたのは,ソーシャルリーディングにおいて重要なのは,スマホやタブレットといったハードよりも,それらを支えるソフトにあるということ.ソフトを使いこなすにはハードとの相性や安定性を常に考える必要がある.日々更新されていくソフトに不具合が出た時に,どう対処すべきなのかを自分で考えられるような知識を身につけなければいけないと感じた.

2014/03/01

感想・レビューをもっと見る