読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SF作家 瀬名秀明が説く! さあ今から未来についてはなそう

SF作家 瀬名秀明が説く! さあ今から未来についてはなそう

SF作家 瀬名秀明が説く! さあ今から未来についてはなそう

作家
瀬名秀明
出版社
技術評論社
発売日
2012-10-05
ISBN
9784774153223
amazonで購入する

SF作家 瀬名秀明が説く! さあ今から未来についてはなそう / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぐうぐう

2012年刊行の日本SF作家クラブ50周年記念と銘打たれた瀬名秀明の著作。瀬名が日本SF作家クラブの会長時に刊行されており、つまりはクラブの代表として、SF作家が考える未来をテーマに書かれている。ただ、瀬名はこの翌年、任期を残したまま会長職を辞任し、クラブ自体も退会している事実を踏まえて読むと、この時点ですでに瀬名がいわゆるSFコミュニティから疎外されていると感じていたことがわかる。それ以上に彼は、旧態依然とした科学者に対して批判を繰り返すのだ。(つづく)

2021/10/06

白い駄洒落王

SFエッセイ集。まあまあ。

2013/11/19

カザリ

小松左京と堀晃は全巻制覇だ、という気持ちになる。基本的に主張があまり見えてこない内容であることは事実だが、紹介されている本を片っ端から読みたくなるという意味で、成功している。ありがたや。。

2013/07/27

くまこ

瀬名さん自身の作品をはじめ、いろいろなSF小説や科学ノンフィクションが紹介されている。タイトルから期待した内容とは違ったが、読書ガイドとしては面白かった。高校の生物を『パラサイト・イヴ』に引っ張られてクリアしたので、瀬名さんには足を向けて寝られない。ドラえもんのところとか、退屈で眠くなったが…。

2012/11/23

うみ

昔1度手にして、その時は買わずに帰った。あれからどれだけたったかな。同じ書店にこの本を迎えに行った。よくぞそこにいてくれた、ありがとうと内心でつぶやきながら帰った。面白かった。未来を語る本。刊行されてから5年がたつ。未来は、どうなるんだろう。

2017/11/04

感想・レビューをもっと見る