読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ムカッ やきもちやいた

ムカッ やきもちやいた

ムカッ やきもちやいた

作家
小泉るみ子
かさいまり
出版社
くもん出版
発売日
2018-10-19
ISBN
9784774327761
amazonで購入する

ジャンル

ムカッ やきもちやいた / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

紫 綺

親友と親しく話す転校生にムカッ!とやきもち。弟の赤ちゃんへのやきもちを目の当たりにして、自らの感情に気付く。クレヨンタッチの絵が好みのステキな絵本。

2019/02/17

ベーグルグル (感想、本登録のみ)

転校生が自分の親友と仲良くしている事に嫉妬し、むかつく主人公るい。中に加わりたいし、そうすれば簡単だけど、その一歩が踏み出せない。あるよね、そんな事。どうなるかなぁと思ったけれど、ふとした時に振り返り、自分で解決が出来たのは偉いと思う。

2019/01/12

たまきら

二年生のために借りておいたら、最初に取りだして読んでいました。だんだん複雑な心理が出てきた二年生たち。普段は楽しそうですが、いろいろ心理的なトラブルも発生し始め、興味深いです。陰湿ないじめなどが始まる前に、「そういう気持ちになるのは普通なんだよ」とガス抜きしていく技を母なりに仕込んでおこうと思います。

2020/02/11

こふみ

「やきもち」という厄介な感情を子どもにも分かり易いお話しにしてあります。この本を読むことで子どもなりに自分の気持ちを客観的に考えられるようになって、少しでも心が軽くなるといいですね。

2021/07/16

どあら

図書館で借りて読了。読み聞かせの候補本でした。早く子供達に読んであげたいな!(5分25秒、全学年)

2020/04/07

感想・レビューをもっと見る