読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

Cotton100%

Cotton100%

Cotton100%

作家
AKIRA
出版社
現代書林
発売日
2004-11-13
ISBN
9784774506449
amazonで購入する

Cotton100% / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みゃーこ

「世の中は悲しいことや、どうしようもないことや愚かしい事ばかりで溢れている。この本はおれのためのものではない。君を旅立たせるためのものだ。肉体の痛みと快感を通して世界を抱きしめろ。失敗なんて恐れずにどんどん間違えばいい。間違いこそ君のキャンパスを豊かに彩る絵の具だ。つーか、俺たちは「間違うために生まれてきた」。いや、間違えた、「間違いから学ぶために」生まれてきた。だ。今この本を捨てろ。本を読んで「理解」するな、旅をして「実感」するんだ。さあ、堂々と間違おうぜ

2012/08/11

Teruyo Yamaguchi

芸術家の男性がヒッチハイクなどでアメリカを旅行する話。ドラッグあり、ゲイあり、犯罪や喧嘩あり。こんな風に生きることもあるんだなぁ・・・。 最後の9・11の話はとても悲しかった。

2014/04/30

daidai

はじめてのAKIRA本。

2016/06/10

Hiroki Nishizumi

テンションについて行けない。オイラも年取った‥‥

2016/05/24

室蘭まったり読書会

著者のAKIRA氏はアマゾンのジャングルに住んだり、毒物を食べたり、犯罪スレスレのことのしたり、まさに体当たりで数十年を外国で過ごしてきた人です。本著は彼の経験から得たことをまとめた小説です。真実は小説より奇なりとはいったものですが、この本はその意味ではとても「リアル」な小説と言えます。「極上のどん底をゆく」とはいかにも中二病的な魔力を持った言葉ですが、本書を読めばその意味がわかります。 第四回読書会紹介本(2015 10 16)

2015/11/16

感想・レビューをもっと見る