読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

おさんぽトコちゃん トコトコトコ

おさんぽトコちゃん トコトコトコ

おさんぽトコちゃん トコトコトコ

作家
宮西達也
出版社
教育画劇
発売日
2007-01-01
ISBN
9784774607290
amazonで購入する

ジャンル

おさんぽトコちゃん トコトコトコ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

つくよみ

図書館本:お散歩が大好きなトコちゃんが、トコトコと何時もの道をお散歩。通いなれた道のはずなのに、もし・・・だったら?どうしよう!?と想像が広がって行き・・・?というお話。歩いていくと、何があって、それがこうだったらどうしよう?と言う単純な繰り返しなんだけれども、絵に味があって楽しめる。一番意外性があったのは電車かな?最後のお母さんが大きすぎる・・・気がするのは、「どうしよう」じゃないよね?多分。

2013/11/23

手を洗う♪みどりpiyopiyo♪

わたしは おさんぽ トコちゃん。おさんぽ だいすき。このみちを トコトコトコトコ あるいていくと たこやきやさんに つくの。… ■あらあら、楽しいお散歩絵本を読みました。かわいい トコちゃんが、トコトコトコと歩いて行くと…? ■無邪気なfantasyというかnonsenseというか。これは小さい子たちが喜びそう♪ 何度も読んだら、お散歩で、お庭で、お家で、たのしい「もしも」が膨らみそうです(ღ′◡‵) (2007年)

2020/01/22

りーぶる

とても想像力豊かな女の子。でも、だから子供って散歩もすっごく楽しいんだろうなって思う。次は何が起こるんだろう、どういう展開だろう、と楽しめました。(2歳8ヶ月)

2019/03/20

しぃ

小6長女が小1次女と2歳長男へ読み聞かせ。楽しい絵本だったけど、繰り返しに疲れたかな?あんまりヒットせず。

2020/09/12

遠い日

トコちゃんのお散歩冒険。心はここでないどこかへ向かい始め、そうなるととどまるところを知らず、ぐんぐんと見たこともない世界に入っていく。大らかでちょっとおおげさで、うふふな気分になる散歩。これくらい楽しんでみたいものだ。

2015/03/09

感想・レビューをもっと見る