読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

憲法を知ろう!日本と世界の憲法―アジア・アフリカ・中南米・オセアニア

憲法を知ろう!日本と世界の憲法―アジア・アフリカ・中南米・オセアニア

憲法を知ろう!日本と世界の憲法―アジア・アフリカ・中南米・オセアニア

作家
池上彰
出版社
教育画劇
発売日
0000-00-00
ISBN
9784774608532
amazonで購入する

憲法を知ろう!日本と世界の憲法―アジア・アフリカ・中南米・オセアニア / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ななつ

エリザベス女王、オーストラリア総督、おだやかな独立。

2020/01/24

Noboru

3冊構成の最後の1冊を読了。オーストラリアで投票をしないと罰金が課せられるのは知っていたが、ブラジルなど他のいくつかの国でも同様の制度であることは新鮮な驚きでした。これ、日本に導入したら面白いのにと思ったり(笑)また、フィリピンでも戦争と核兵器の放棄を謳っている事も初めて知りました。当然のことながら、各国共に歩んできた歴史の上に憲法があることを改めて感じました。ついでながら国連憲章に触れてありましてが、前文の中の「大小各国の同権とに関する信念」って、常任理事国の拒否権と明らかに矛盾しているような…

2015/08/10

鈴木双葉

南ア憲法のページでは、過去のあれやこれやも紹介されていて、げんなり。そう言えば、名誉白人とか言われて喜んでた、どこぞの国民もいたらしいけどなぁ(この話は子供向けの本なので書いてなかった☆)。憲法では守られるはずの国民の権利がグダグダになっている国、投票に行かないと罰金取られる国、特定の宗教が大きく憲法に絡んでいる国、よその国の王様を自国君主とする国、国民が直接憲法その他の法律づくりにも関わる国等々。う~む。

2013/06/28

感想・レビューをもっと見る