読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

神様の子守はじめました。〈2〉 (コスミック文庫α)

神様の子守はじめました。〈2〉 (コスミック文庫α)

神様の子守はじめました。〈2〉 (コスミック文庫α)

作家
霜月りつ
出版社
コスミック出版
発売日
2016-04-01
ISBN
9784774729251
amazonで購入する Kindle版を購入する

神様の子守はじめました。〈2〉 (コスミック文庫α) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アン

四神の子供たちも少しずつ色々な事を覚えて、何をやっても可愛いかった。梓の狭いアパートから、子供たちが騒いでも大丈夫なように一軒家にお引っ越し。翡翠と紅玉も引っ越しの手伝いに参加で、ちみっこたちにメロメロな翡翠のデレっぷりが凄い。この人みかけと違って照れ屋で不器用な人だな。相変わらず戦隊もののオオガミオーに夢中の四神たちが可愛いかったー。

2017/11/01

桜もち

読みやすいので2ページ/分くらいのペースじゃないないかな?それにもかかわらず古事記に出てくるような日本古来の神様の知識も得られるし子育ての知識も得られるし、ラノベ侮りがたし。しかも無垢な子供の巻き起こす小さな奇跡をちりばめることで感動ポイントが多い。体に良いスナックみたいな感じ。朝の通勤に最適。四つ子のうち1人が言葉を発せなくて念話だけで意思を伝えてくるけど、よく考えたら言葉の出し方、声帯の使い方って教えられるものじゃないよね?みんな自然にできるようになるのはどうしてなんだろう。不思議だ。

2018/01/26

はな

図書館本。今週は読みにくい本を読んでいたためかこの本はさらりと読めて気楽に読めた1冊でした。舌足らずな言葉使いは読みにくさを感じるけれど、お子達の可愛らしさに癒された。ただ、成長を見守るという点ではいつまでこの調子なのか。。。と考えるとマンネリしそうで怖い。純粋にお子達可愛いということを楽しむ1冊になりそうです。

2016/07/29

DONA

梓と神子たち、一軒家に引っ越すの巻。引っ越し先でも色々騒動が巻き起こりそうな予感がします。神子たちもすくすく元気に成長中。だんだん神らしくなってきました。

2018/09/19

nono

図書館本。白虎、朱雀、青龍、玄武の小さな神様子育て日記第二弾。今度は庭付き一戸建て、ただし鬼付きの物件にお引越し。チビっ子が庭を駆け回りのびのび子育て羨ましい^^四人ともホントに素直に思いやりのある子に育って、意外と梓に子育ての才あり^^子供達の愛らしさに惹かれるけれど、梓の真っ当な人間性にも注目。今回もほのぼのほっこり読了。

2017/03/05

感想・レビューをもっと見る